4/15,16 3年生トレーニング

先週末は天候に恵まれて、ひさびさの土日両日の活動でした。

土曜日は練習時間が90分と短かったこともあり、サーキットトレーニングが中心のメニュー。

最初のフィジカル系のトレーニングでみんな倒れそうになってたけど(笑)、短い時間だからこそ、高負荷なトレーニングに集中して取り組むことが大事なのかなと思います。

 

日曜日はパス練習中心のトレーニング。

8人制に移行するにあたって、ポジションの理解とピッチを広く使うことが必要になってくるので、現在はその意識づけの段階なのですが・・・。

練習とゲームがリンクしていないというか、いざゲームが始まると、1~2年生のときとなにも変わらず、狭い坂本の1/4のエリアに10数人が集結してのプレーに終始。さて、どうしたものか。

トレーニングに戸惑う選手たちも多かったので、練習終了後のミーティングで、練習の意図、また試合中どうプレーすべきかの確認。

コーチの「こんな狭いところに10人も集まってきちゃったらどう?」

の問いかけに

「どうしようもない!」

と即答する選手。

よ く わ か っ て ん じ ゃ ん !(笑)

一人ひとりが頭でわかっていても、いざ試合になるとボールばっかりに目がいってしまう。おいしいお菓子に吸い寄せられるようにフラフラボールの方に歩いていってしまう(そう、走ってもいない!)。ボールに触りたい気持ちはわかるけどね・・・。でもそれじゃどうしようもないのよ。

まあいきなり改善するのも無理だとは思うし、まずは・・・

・狭いエリアに密集している状態はどうしようもない。

・だから攻撃のときは広がる。

今週末はバモスチームのTRMがあります。少なくとも上記2つのことを常に頭に入れながら、試合に臨んでほしいと個人的には思います。

最後に、最近急激に暑くなってきました。練習の負荷も上がってきています。

練習前の食事の量とタイミング、持ってくる飲み物の分量。

もう3年生なんだから、選手は親御さんに頼らず、自分で考えて準備するように心がけてください。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です