緊急事態宣言の延長に伴うチーム活動の対応について

東京都に発令されていた緊急事態宣言が3月21日(日)まで延長となりました。
都内の新規感染者数は一時より少なくなっているものの、埼玉県で変異型のクラスターが児童施設で確認されるなど、予断の許さない状況が続いています。
昨日3月6日に役員会を開催し、活動の再開について検討しましたが、坂本小等の学校開放は引き続き休止となり、台東グラウンド・リバーサイド陸上競技場も新規予約停止、夜間のみならず、日中の利用も控えるよう台東区より示されていることから、東京都少年サッカー連盟の方針も踏まえ、緊急事態宣言解除まで引き続きチーム活動は休止することとしました。

■ご意見・ご要望等
活動休止に関して、チームへの意見・要望などありましたら、お問い合わせフォームを使ってご連絡ください。
2021年度の会員につていも随時募集をしております。同様にお問合せフォームを使ってご連絡ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です