3年生:久々の優勝〜師走だけど、子どもの方が走ってるよ〜

土曜日は千束小で、そして日曜はバモスはTR、クラックはアクセルJr.さん主催の交流戦に参加しました。

まずはトレーニングの内容から。

W-UPのブラジル体操も大分様になってきました。

全員揃って出来れば、それだけで、ブルファイ強いかもと相手にプレッシャーを掛けられる!? (自分なら確実にビビるネ!)
土曜は2対2の守備重視のトレーニング。

まずはボールに近い人が声を掛けながらボールホルダーに寄せる。

残ったディフェンスは、裏を取られないようにもう一人のオフェンスをマークする練習。

ついついボールばかり見てしまい裏を取られたり、声を掛け合いしないから2人で寄せてしまったりと、中々上手くいきません。

最初から上手く出来る選手なんていないのでしっかり練習してステップアップしていこう!
17日の田中組のトレーニング。

この季節は太陽が低いから、昼間でも田中のグランドは全部日陰で風もあってとにかく寒い!

昨日の守備の続きとも思ったけど、とにかく動き続けるように練習メニューを工夫。

まぁ選手達は走りっぱなしで大変なんですけどね(笑)。

内容としては、周りを見る意識付けをさせながらのパス練習から2対2や3対3。

最後のゲームはUコーチからパス限定のゲーム。

苦し紛れのパスや適当なキックはすぐに相手ボールになる過酷なルール。

でも、時々「おっ!」と思うようなプレーもあり、みんな考えながらのプレーが出来てきています。
今年ももうすぐ終わり。年初めに立てた目標はみんなクリア出来たかな?
(3年コーチ:KJ)

 

 

 

 

 

 

そして日曜日のクラック。

「宇宙超人トーナメント」なる5チーム対抗戦ということで、

これは女房を質に入れてでも見にいかなきゃいけない試合!

といいたいところですが、さすが師走!

コーチ陣も師ですからね。

珍しく欠席者が多く、帯同は2名という少数編成。

結果はというと、総当たり4試合のTRMを全勝、

トーナメントを1勝1分で勝ち上がり、


優勝

 

という結果を残せました。

いやー、いつ以来でしょうね、この称号をいただいたのは……。

なんにしても、決勝でしっかりと勝ち切れたのは、

大きかったと思います。

 

あわせて、ここ最近巷でささやかれていた得点力不足に関しても、

6試合で13点と久々に多くのゴールをゲッツ。

これもまたひとつの収穫ではないかと。

もちろん課題もたくさんあったし、

浮かれてる場合じゃないけど、

ひさびさにスカッとする試合ができたので、

あまり小言は言わないようにしておきます。

 

寄せが甘いとかマークのつき方がまだまだとか1点取られるとすぐ下向いてテンション落ちるとか視野が狭くてプレーの選択肢が少ないとか無理やり撃ってるシュート多すぎとか寒くてベンチで声がけしてるのもシンドいとか俺もうまい棒ほしかったぞとかそんなこと絶対に言いませんから。

 

今年も残すところあと2週間。

この日も個々に成長した部分を見せてくれていたので、

日々の練習を頑張って、来週も成長した部分を

見せてくれることを期待しつつ。

 

最後にアクセルJr.のみなさま、そして対戦チームのみなさま、

ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です