3年生:蹴り納めだョ!全員集合

早いもので、今年も残りあと7日。

あと7回寝たらお正月ですよ。

ということで、2017年のBF3年生の活動は、この週末が最後ですた。

まず土曜日、バモスは千束小でTR。

今年最後のTRということで、冬休みに向けてのいい課題をみつけることができていたらいいな。

クラックはリバティ保木間さんにご招待いただいてのTRM。
15分×8本行い、無失点というのは評価すべきポイントだと思います。

一方でもちろん課題もありましたな。相変わらずシュートが・・・
GKのいるところか枠外に飛ぶことが多すぎ。
そもそも距離が遠くかったり、角度やコースがないところから無理やり打ちすぎというところから始まっている気もするけど・・・。

これは来年に持ち越しの課題ですな。

リバティ保木間さん、ありがとうごさいました。
来年も宜しくお願いいたします。

そして日曜日は午前中が台東区サッカー連盟フットサル部主催のフットサル大会(三回目)。
強豪が集まったので、どれくらいできるかワクワクしてたんですけど、結果は惨憺たるものに・・・。

正直、チームとして戦ってない選手がいた。
1人もしくは2人だけでやってたら、そりゃ相手は5人で戦ってるんだもん、勝てるわけがない。

FCバルセロナが掲げるクラブとしての5つの価値観というのがありまして。

Respect (尊重)
Effort (努力)
Ambition (野心)
Teamwork (チームワーク)
Humility (謙虚)

うちのチームはバルサじゃないけど(笑)、これ、すごく大切なことだなと思ってて、個人的に。
サッカー選手として誰もが必ず胸にもっておかなきゃいけないことじゃないかな。

もう一度、サッカーってどんなスポーツなのか、3年生の選手全員に考えてほしいなと思いました。

当日参加いただいた4チームの関係者、選手、ご父兄、そして台東区サッカー連盟フットサル部のみなさま、ありがとうございました。来年も宜しくお願いします。

そして午後はファミリー大会!
ふだん息子(娘)たちに厳しい声をかけているご父兄の方々、子どもたちと試合して、いかがでしたか?

子どもたちに言っていること、自分自身で実行できましたか(笑)?

子どもたちとのふれあいを楽しんでいただくのはもちろんですけど、こうやって一緒にプレーすることで、ふだん子どもたちがどれだけ頑張っているか、理解できる部分もあったんじゃないかなと思います。
これからますます子どもたちはスピードも体力もあがってきます。
今後に備えてコソ練、しておいてくださいね!

そしてファミリー大会の最後にはリフティング100回達成、通称カメカメ賞にカナメとユアンがトライ。
3〜6年生の達成者で、なぜか6年生からトライが始まったことでトリを務めることになり、そしてなぜか台東ケーブルテレビの取材でVが回っているというかなりタフな状況の中(笑)、2人とも一発でクオリファイの20回をクリア!

さすが日頃からシュートを外しまくって、コーチ陣にドヤされながらもへこたれないメンタルの持ち主だけのことはある(笑)。

でも真面目な話、この2人はこれだけ努力してるからこそ、いままで何年にも渡ってチームにとって重要なゴールを決め続けてきているわけで。

とにかく、2人ともよくやった! おめでとう!

そして1年生で達成したコータを含めて、まだ3人しか達成していないので、早くみんなも達成しちゃおうね。カナメとユアンができたんだから(笑)、同じくらい努力をすれば、他のみんなにも必ずできることだと思うし、もっと少ない努力で達成できる子もいると思うし、てか早く達成しろよKとかHとかNとか!

最後に、今年1年、ご父兄のみなさま、選手のみんな、そしてスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。
来年もまた、みんなで楽しいサッカーができることを祈りつつ、年越しを迎えたいと思います。

それではみなさん、良いお年を!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です